関西リアルエステート株式会社
AM9:30~PM7:00
水曜日
2020年10月29日
日記

何で変わらないの?何でなの?

先日浪速区の木津川付近を車で走っていた時のお話です。

高架横にある側道を走っていて、「側道用」「感応式」という信号機がありました。

昔堺で何度かこのタイプの信号機に出くわして、車の待機位置合ってるかな~。

なんて思いながら信号待ちした事があるタイプ!

とりあえず行儀良く「マテ」です。

私が停止線で止まった時は高架側の車線が青でした。

その後正面の左右の信号が青になり、次かな~。と思っていると、また高架側が青に!

ま~2回に1回のペースなのかな~。と思いながら3巡するまで待ちましたが、私の番が回ってこない。

UNOで私だけ3回もスキップされた時のような虚しい時間が流れます。

しかし、待っている間にあるモノの存在には気付いてました。

それがコチラ

ただ、私は「感応式」を最後まで信じたかった。「変わるまで何時間でも待ってやる!」と流石に思えませんでしたので、「ポチっと」

するとアラ不思議!左右の信号が切れたタイミングで高架側の信号は変わらず、側道側が青に!

私の何が悪かったんだろう?と悩みながら運転していると、その後普通に道を間違えたお話でした^^

考え事しながらの運転は「アカン!」

この記事を書いた人
太田 真聡 オオタ マサト
太田 真聡
西区南堀江で小学2年生から現在に至るまで生活をしております。 出身を聞かれた際、生まれは沖縄・育ちは堺です!と答えるのですが、正直堀江での生活が一番長く、落ち着く場所になっています! 30年近く前から現在までの堀江を見ていますので、そこで感じた堀江の魅力をお伝え出来れば幸いです。
arrow_upward