関西リアルエステート株式会社
AM9:30~PM7:00
水曜日
2020年07月26日
日記

PSP(プレイステーションポータブル)をしまい込んでいる方はチェック下さい!

何気なく開いたツイッターの中に気になる話があったので、早速引用します^^

「PSPやDS、3DSなどの本体で、電池を本体に入れたまま箱にしまったり、棚や机の引き出しにしまっている方は一度本体をチェックして下さい。バッテリーパックが膨たまま放置すると危険です」との記事が。

膨れたバッテリーパックがコチラ(少しわかりにくいですが膨れてます)

PSPで2010年に発売されたモンスターハンター3rdを始めた際に、友人に半ば無理やりソフトとハードを買ってもらい、3人で夜な夜なサイゼリヤで集まってプレイしていたのですが、その後PS3でもソフトが発売され、PSPとPS3でデータ共有が出来るようになったので、友人にお願いして再度ソフトとハードを購入してもらい、オンラインで1年ほど遊び尽くした事はいい思い出です!

先の春休み頃に部屋の片付けをしていた時に、昔遊んだゲーム類を処分しようと思ったのですが、そのまま捨てるのは勿体ないので、ゲームショップに売りに行くことにしました。
その時に処分したハード類は
・PCエンジン・ファミコン・スーパーファミコン・セガサターン・ドリームキャスト
・PS2・PS3・PSP、そしてそれらに付随するソフトを諸々。

その中で買取不可になったものがいくつかありましたが、割と新しいPSP本体が買取不可で戻ってきました。なんでだろう?と思いながら本体の箱を開けてみると、電源コード類が入っておらず、本体のバッテリーパックも膨れていたので、これが原因か~。と思いながらゴミで捨ててしまったのですが、後日電源コードが出てきたので、ちゃんと整理整頓しないといけないな~。と思いました。

その時に膨れたバッテリーパックはリサイクルで出そうと思い会社に持って来ていたのですが、出すのを忘れており、今回の記事を見たので、引き出しの中を探した次第です^^
ちなみにDSはネジで止めてあるのですが、バッテリーパックがある当たりの面が盛り上がっていました!

この記事を書いた人
太田 真聡 オオタ マサト
太田 真聡
西区南堀江で小学2年生から現在に至るまで生活をしております。 出身を聞かれた際、生まれは沖縄・育ちは堺です!と答えるのですが、正直堀江での生活が一番長く、落ち着く場所になっています! 30年近く前から現在までの堀江を見ていますので、そこで感じた堀江の魅力をお伝え出来れば幸いです。
arrow_upward