関西リアルエステート株式会社
AM9:30~PM7:00
水曜日
2019年10月24日
日記

ナットやボルトを緩める時と締める時に注意!

先日のドレスアップの際にバイクをこかしてしまった恐怖から、エンジンガードを取り付けようと思い、ネットで色々調べてプロスマンのエンジンガードを購入する事に。

取付けの工程を見てみると、トルクレンチが必要との事で、トルクレンチも別途購入をしました。

いざ取付けをしようという時に、取付けする箇所に止まっているボルトを外そうとした所で気づいたのが、購入したトルクレンチの先が六角タイプでしたが、外そうとした箇所のボルトは外側が六角になっているボルトだったので、取付けを諦めて次週に持ち越しとなりました。

そして翌週。これでナットの取り外しが出来る!

と思ったのですが、外してエンジンガードを取り付ける段になって気が付いたのが、ボルトを締める時は内側が六角に凹んでいるやつで、購入したレンチでは規定トルクでのボルト締めが出来なかったので仮締めで作業は終了しました。

ネジ山で閉まっているビスや六角の内外があったりで、事前に確認しないと作業が途中で止まってしまう事を知りました!

この記事を書いた人
太田 真聡 オオタ マサト
太田 真聡
西区南堀江で小学2年生から現在に至るまで生活をしております。 出身を聞かれた際、生まれは沖縄・育ちは堺です!と答えるのですが、正直堀江での生活が一番長く、落ち着く場所になっています! 30年近く前から現在までの堀江を見ていますので、そこで感じた堀江の魅力をお伝え出来れば幸いです。
arrow_upward