関西リアルエステート株式会社
AM9:30~PM7:00
水曜日
2019年09月13日
日記

芦田愛菜ちゃんを一目みたい!

昨年夏に大阪城ホールで行われた「世界一受けたい授業 THE LIVE 恐竜に会える夏!」で、私以外の家族3人が見に行って、「めっちゃ楽しかった~!」「恐竜が近くてすごかった~!」との話を聞いて、行けば良かったと後悔しました。

しかし、今年も愛菜ちゃんがやって来るとの事で、今年は家族4人で「世界一受けたい授業THE LIVEもう一度愛菜ちゃんに会える夏!」に行ってきました!

恐竜が会場内を闊歩する様はまさにジュラシックワールド!

会場内をウロウロして暴れまわる恐竜に小さな子供はギャンギャン泣き叫んで正に地獄絵図!
それぐらい迫力があって良かったのですが、1階席のほぼほぼ端っこだったため、闊歩する恐竜はしっかりと見れたのですが、肝心の愛菜ちゃんはモニター越しで残念でした。

正直1階席のイスの並べ方は扇状が良かったのではないだろうか。と、とてもとてもとても思いました!
モニターを見る分には少し右斜め上を見るだけですが、中央のステージを見ようと思うと首を70度ぐらい横に向ける必要があり、ただでさえ遠くて豆粒みたいな愛菜ちゃんなのに、首が痛くてジッと見る事が出来なかったのが残念でした。

1階席はたしか全部同じ値段のハズなのに、正面の席と端っこ付近の席の違いがスゴイな~。と、くじ運の悪さを恨みました。

来年もあると思うので、次の機会があれば真ん中付近の席が取れたらいいな~という話をしながら帰りました!

ちなみに下の子(小学校2年生男子)は泣きはしませんでしたが、手をグーで固く握ってラプトルにビビってました^^

この記事を書いた人
太田 真聡 オオタ マサト
太田 真聡
西区南堀江で小学2年生から現在に至るまで生活をしております。 出身を聞かれた際、生まれは沖縄・育ちは堺です!と答えるのですが、正直堀江での生活が一番長く、落ち着く場所になっています! 30年近く前から現在までの堀江を見ていますので、そこで感じた堀江の魅力をお伝え出来れば幸いです。
arrow_upward