関西リアルエステート株式会社
AM9:30~PM7:00
水曜日
2019年07月13日
日記

保護したカナブンが飛び立ちました!

先日、リフォームの打ち合わせを空家になっているマンションの現地で行いました。
その時ふと和室に、見慣れない物体がコテンと寝転がっていました。
最初はGかな?と思ったのですが、よく見るとカナブンでした。

マンションの廊下でへたばっているカナブンを連れて帰り、元気になるまで保護した事があるので、とりあえず拾って打ち合わせをしました。

自転車で事務所に帰るまでに飛び立てば元気と判断しよう。

そう思いながら飛び立てる程度に軽く手を握り事務所へ帰りましたが、飛び立つ元気もなかったので、結局家に連れて帰ってカブトムシ用のエサをあげたところ、一心不乱に食べ続け、4日ほどたった頃にはすっかり元気に!
保護して5日目の早朝に手に乗せてベランダに出たところ、少しして飛び立って行きました!
なるべく長生きしろよ~!と声を掛けて^^

ある程度飼育環境が整っていると越冬する事も出来るので、カブトムシより飼いやすいと思います!

今回のカナブン(正確にはシラホシハナムグリ)で保護したのが4匹目ですが、割とカナブンって可愛いです^^

この記事を書いた人
太田 真聡 オオタ マサト
太田 真聡
西区南堀江で小学2年生から現在に至るまで生活をしております。 出身を聞かれた際、生まれは沖縄・育ちは堺です!と答えるのですが、正直堀江での生活が一番長く、落ち着く場所になっています! 30年近く前から現在までの堀江を見ていますので、そこで感じた堀江の魅力をお伝え出来れば幸いです。
arrow_upward