関西リアルエステート株式会社
AM9:30~PM7:00
水曜日
2021年01月12日
日記

Encounter weth butterflies!

皆様。新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

昨年発生したコロナウイルスの影響が年をまたいでもなお猛威を振るっておりますが、日頃より、マスク着用に手洗い・うがいと、感染予防に努めながら出来ることを一つづつ確かめながら生活をしております。

今回の年末年始は遠出はしていないのですが、昨年より弟ウサギに行こう!と行っていた場所に年明け行ってきました。

そう、伊丹市昆虫館!

伊丹市の昆陽池公園内にある昆虫館なのですが、姉ウサギと弟ウサギが幼稚園に通う前と通っている時にそれぞれ2回ずつぐらい連れてきたのですが、昨年ふとした会話で「昆陽池公園の昆虫館行ったよな~」と二人に聞いたところ、「どこそこ?」「覚えてへんで~!」
との返事があり、行ったら思い出すやろう!という事で、冬休みに行こうな~。という約束をしていました。

さすが我が家の昆虫博士!

弟ウサギは展示されている昆虫について、補足説明をいっぱいしながら進むので、1ブース1ブースに時間がかかるw
途中職員の人が通りがかって、昆虫についての説明をしてくれた際には目を輝かせて自分の知っている情報で職員の方と舌戦を繰り広げていました!
なんかウチの子すげ~な~。と感心しつつ本命の「蝶の温室」へ!

温室内では、様々な種類の蝶たちが自由に生活をしていました!

花にとまって蜜を吸う蝶、水辺で水を飲んでる蝶、葉っぱに卵を産んでいる蝶、求愛行動真っ盛りでランデブー中の蝶が温室内にいっぱいでした!

弟ウサギは色々な蝶の解説を始め、姉ウサギはあつ森で捕まえたことがある蝶を教えてくれ、それぞれが楽しそう!

どこに行ってもすぐ寝ている妹ウサギも今回はバッチリ起きていたようで、自分の周りに飛んでいる蝶をメンドクサソウナカオで眺めていましたが、温室を出た時には満面の笑み^^

もう少し人が多いかな~と思ったのですが、結構ガラガラでゆっくり見て回ることが出来ました。
ガラガラの原因はめっちゃ寒かったからやろな~。と思っています。
本当は昆陽池公園内も見て回りたかったのですが、昆虫館を出た後はその足で駐車場へw

また春頃に行きたいな~と思います^^

今回の行き先
伊丹市昆虫館
兵庫県伊丹市昆陽池3丁目 昆陽池公園内

この記事を書いた人
太田 真聡 オオタ マサト
太田 真聡
西区南堀江で小学2年生から現在に至るまで生活をしております。 出身を聞かれた際、生まれは沖縄・育ちは堺です!と答えるのですが、正直堀江での生活が一番長く、落ち着く場所になっています! 30年近く前から現在までの堀江を見ていますので、そこで感じた堀江の魅力をお伝え出来れば幸いです。
arrow_upward